So-net無料ブログ作成
検索選択

闇金ウシジマくんSP「スーパータクシーくん編」のラストの感想 [映画の感想]

ビデオ独占配信されていた闇金ウシジマくんの特別篇。
スーパータクシーくん編のラストの感想

ストーリー内容の感想というよりは最終回のラストシーンに関してなのですが
完結していないというか中途半端な終わり方をして視聴者を混乱させていますね・・w
ここからは全話見た方、ネタバレOKな方でお願いします。


さっそく問題の内容なのですが簡単に説明すると(見た方前提で話をします)
最終回ラストシーンで諸星は選択を選ばなければいけない状況になりました
選択1.娘の沙耶を根杜に引き渡して10万を貰いcowcowファイナンス利息返済に充てる。

選択2.柄崎から30万借りて根杜にお金を渡し沙耶の売春?阻止。

この2択のどちらかと考えている感想が非常に多かった+他のブログサイト等でもこの2択が多かったです。

特に選択1.が多く、結果娘を売った最低な男として持ち上げられていましたが。

僕はこの選択のどちらでもないのかなと思いました。
僕にとっての選択3.なのですが僕が重要と思ったポイント
P1 闇金は踏み倒せるというセリフの多さ。
P2 高速道路の選択肢のセリフで「借金まみれで沙耶と逃避行」という新たな選択肢
P3 KYタクシーからコンドルタクシーに変わっている。
P4 ラストシーンのウシジマのスルー。
P5 ウシジマが完全に柄崎に任せていた事。
他にもありますがこの5つのPが重要だと思いました。

まずP1.なのですが闇金は踏み倒せるというのは本編の方でもよくある話でしたが、このSP版では本編よりも多く主張しているように見えました。

次にP2.高速道路のシーンなのですが今まで踏み倒せるという話はありましたが、今井のせいで逃げれなくなったように見えます、ですがなぜかその今井の内容を無視して逃避行という新たな選択が生まれたことです。
今井の話がスルーされていなければ上記の選択1.2のどちらかになると思われますが、高速のシーンで逃避行という別な選択が生まれたことで選択1.2のどちらかと限られる事がなくなったわけです。

次にP3.あのラストシーンの柄崎が酔いつぶれてウシジマに連れられ帰りに見つけたタクシーが変わっている事、皆さんご存知だと思いますが乗っている運転手は諸星でした、ですが諸星が務めていたタクシー会社はKYタクシーです、なのに最後の登場で諸星が乗っていたタクシーはコンドルタクシーです。
柄崎から30万借りて娘を救おうが、娘をヤクザに引き渡そうがタクシーを変える必要性はありません。
利息を払ったとしても借りてジャンプしたとしても元金が残っている訳ですから、仕事をやめてしまったら払えるものも払えません。

次にP4とP5なのですがウシジマは柄崎に全て任せています、つまり柄崎の客なのです。
これは完全な推測なのですが逃がしたのではないのかなと思います。
実際に柄崎は人情ある男です、特別篇ではなく本編の方でも人情あふれるシーンも実際に確認できています。
それに特別篇の居酒屋のシーンでも俺はあれで本当に良かったのか的な発言もしています。
だからこそラストシーンのタクシーでウシジマが見て見ぬふりをしたのではないのかなと思いました。
柄崎の客であり柄崎の判断はきっとウシジマにとっては間違いだったと思います、ですが柄崎はそうしてしまったからこそのスルーなのかなと思いました。

ここで僕なりの推測と感想なのですが歩道橋での柄崎とのやりとりでは柄崎は諸星にお金を渡してはいないと判断します、高速道路で逃避行か、娘を渡すかしか選択がないわけですから30万を使って娘を助けたという選択が消えていると思います、では逃げたのか?娘を売ったのか?が問題ですが娘を売っても元金はありますから結果的に借金抱えている状態ならタクシー会社を変える必要性もないですし、今井達の利息も払い続けながら元金を返すことも無理だと思います、それにcowcowファイナンスだけに借金をしている訳ではなく、他の方からも借金をしているというほど、昔話しと言ってもそんなすぐにタクシーの給料で返せる訳もなく、もし返していたとしても一言くらい何かしら話すなりアクション起こすなりすると思われます、実際に本編でも完済し終わった人相手に後に話をしたりしています(ほとんど)それなのに見て見ぬふりをするというのは逃がした柄崎の問題にこれ以上首をつっこまないという優しさというか気持ちというか。
実際逃したのか勝手に逃げたのかはわかりませんが、多分それなりの言葉は伝えてると思います。
だからこそハッピーエンドではないですけどあいつどうなったのかと今でも思い出すのではないでしょうか?
借金をちゃんと返済し終わっているのであれば完済したなり、今は別の所で働いているなりの発言もあっていいと思います、なのにどうなったのか気になるって言葉だけなのは変な話だと思われます。
つまり結果的に娘と逃避行してこっそりと別のタクシー会社で働きながらこっそりと暮らしているのではないのかなと思いました、だからこそ一度目のノックで応対せず二度目に致し方なく対応したのではないのかなと思いました。


最後に多分私のこの推察に色々意見する方もいると思います。
そして実際に友人にこの説明をしたところ1か所だけ納得いかない場所があるといわれました。
それは別のタクシー会社に入ることにより入社祝い金で10万ほどもらえるという今井についての木村の発言です、それの為に利息分を払うために別のタクシーに変えたのではという質問がありましたが
僕はそれは違うと思います、そもそも諸星には最初から借金があり、さらにcowcowからも借り友人からも借りるという大金を借りています、そして今井との相保障、新庄との相保障により自分含め3人分の利息を払わなければなりません、それに新庄は捕まり刑務所、今井は怪我で働けません、この3人分の利息&元金+借金を合計公式にもありますが200万超えています、利息を払い続けながら200万超える借金をタクシー会社で完済できると思いますか?正直無理だと思います、それに完済していたら特別篇で言っているでしょう。
これらのことから逃げたと思われます。

WIKIやなんやらいろいろ言われていますが公式での発表はありません
結果的に自分の好む最終回でいいと思われます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。